ホーム > 地域 > 遊びやすい土地・池袋はオタクのメッカ

遊びやすい土地・池袋はオタクのメッカ

池袋は、東京都内でも一番遊びやすい土地だとされています。

その理由は、アクセスの良さです。

池袋は埼玉県と、一本の電車で通じているほどアクセスが良い場所です。

そのため、埼玉県民は東京で遊ぶといえば必ず池袋になりますし、買い物も池袋で済ませてしまいます。そのため池袋には、実は東京都民ではなく埼玉県民が集まっているとまで揶揄されるほどです。

これは裏を返せば、東京初心者でも遊びやすい、バランスのとれた街だと言えます。

サンシャインシティは水族館が付属しており、デートにピッタリ。映画館も3つ程あるので、色々な映画が見られます。駅ナカのパルコや東武・西武で買い物を簡単に済ませるもよし、高島屋や東急ハンズで済ませるもよし。

食べ物屋もラーメン屋からイタリアンまでバランスが良く、遊ぶとしたら王道だと考えられる場所。それが池袋なのです。

もう一点、池袋が他の土地と一線を画するところがあります。

それは、オタクが元気だということです。

有名な乙女ロードは、ボーイズラブ作品を楽しむ「腐女子」が集まります。近隣にはゲーセンやとらのあながあり、遊びも充実。

先述のサンシャインシティのナンジャタウンでは、毎回流行のアニメ作品をテーマにしたアトラクションが催され、マニア受けもよく、好評です。

池袋には、オタクと埼玉県民なら必ず行くべし!


タグ :

関連記事

  1. 遊びやすい土地・池袋はオタクのメッカ

    池袋は、東京都内でも一番遊びやすい土地だとされています。 その理由は、アクセスの...

  2.    「門限が厳しくて」

    私の家は門限がすごく厳しかったので友達と遊んでいても私だけひとり早く帰宅していま...

  3. テスト

    テスト記事です。...